ホーム > 会社案内 > 会社概要・沿革

会社案内

企業方針

株式会社和漢薬研究所の主カ製品は全て天然物を主原料とした生薬製剤です。
”自然薬”という言葉をいち早く用い「予防に勝る治療なし」の考えの基に「松寿仙」「紫華栄」「新ササカール」等の自然薬の普及に努めています。
近年、環境保護にもカを入れ、「自然薬グループ長寿の森林」を設定し、自然との関わりを大切にしております。

企業概要

医薬品製造販売業 株式会社和漢薬研究所

本社 東京都新宿区新宿1丁目29番8号 (TEL:03-3354-0681)
工場 群馬県前橋市富士見町赤城山1193 (TEL:027-288-2511)
資本金 3,755万円
従業員 男30名 女16名(平成29年6月現在)
工場等設立経過
  1. 昭和42年7月自然と水と土壌に恵まれた群馬県赤城山に工場設立
  2. 昭和54年11月総合開発研究所動物実験棟創設。
  3. 昭和56年4月付属薬草園開設。
工場敷地等
  1. 工場及び研究所
    敷地9,900平方メートル
  2. 付属薬草園
    6,600平方メートル
主カ製品
  1. 松寿仙「滋養強壮剤」
  2. 紫華栄「滋養強壮剤」
  3. 新ササカール「牡蛎末主薬カルシウム剤」


医薬品販売業 カポニー産業株式会社

本社 東京都新宿区新宿1丁目29番8号 (TEL:03-3354-0681)
北日本営業所 宮城県仙台市太白区鈎取字新田町25−1
関東営業所 東京都新宿区新宿1丁目29番8号
中部営業所 愛知県名古屋市西区児玉1−10−27
近畿営業所 大阪府大阪市住吉区長居2−1−17
中四営業所 広島県広島市安佐南区中筋1−17−28
九州営業所 福岡県福岡市博多区美野島1−4−7
資本金 4,840万円
従業員 男38名 女12名(平成29年6月現在)
株式会社和漢薬研究所 カポニー産業株式会社