ホーム > 環境・社会活動 > 地球緑地化への国際貢献

環境・社会活動

地球緑地化への国際貢献

(財)国際緑化推進センター(JIFPRO)の活動への協力

地球温暖化など地球環境問題が深刻化しているなかで、熱帯林をはじめとする地球上の森林を持続的に維持・経営していくことは、今や世界的に重要な課題となっています。

JIFPROは、国際林業協力を推進するための人材の養成確保、民間協力活動の促進、普及啓発活動などを通じて国際緑化の推進に寄与し、もって地球的規模での森林の保全造成に資することを目的に活動しています。そして、森林の豊かな効用を未来にわたって持続的に享受していくために「緑の地球」づくりを提唱しています。

JIFPROホームページ
●熱帯途上国での森林造成●

一般市民や企業などから寄せられた寄付金や、助成金を基に、JIFPROでは熱帯途上地域で熱帯林の再生を図るための森林造成プロジェクトを開設してきました。これまでに、マレーシア、インドネシア、ミャンマー、ベトナム、タイの5カ国で4,660ヘクタール以上の荒れ地が緑の大地へと生まれ変わっています。


(公財)国際緑化推進センターを通しての海外植林援助

造林年 名 称 造林面積 国、地名
1995 故横手一二記念の森林
THE LATE ICHIJI YOKOTE MEMORIAL FOREST
2ha マレーシア・サバ州
1996 カポニーの森林 1995
CAPONY FOREST 1995
2ha マレーシア・サバ州
1997 和漢薬の森林 1996
WAKANYAKU FOREST 1996
5ha マレーシア・サバ州
1998 和漢薬の森林 1997
WAKANYAKU FOREST 1997
10ha ミャンマー・ニャンウー
1999 和漢薬の森林 1998
WAKANYAKU FOREST 1998
10ha ミャンマー・ニャンウー
2000 和漢薬の森林 1999
WAKANYAKU FOREST 1999
10ha ミャンマー・ニャンウー
2001 和漢薬の森林 2000
WAKANYAKU FOREST 2000
10ha ベトナム林業大学
2002 和漢薬の森林 2001
WAKANYAKU FOREST 2001
10ha インドネシア・ロンボック島
2003 和漢薬の森林 2002
WAKANYAKU FOREST 2002
10ha インドネシア・ロンボック島
2004 和漢薬の森林 2004
WAKANYAKU FOREST 2004
記念植樹 ミャンマー・ニャンウー
2005 和漢薬の森林 2004・5
WAKANYAKU FOREST 2004・5
30ha インドネシア・西スマトラ島
2006 和漢薬の森林 2006
WAKANYAKU FOREST 2006
20ha インドネシア・西スマトラ島
2007 和漢薬の森林 2007
WAKANYAKU FOREST 2007
12ha インドネシア・西スマトラ島
2008 和漢薬の森林 2008
WAKANYAKU FOREST 2008
14ha インドネシア・西スマトラ島
2009 和漢薬の森林 2009
WAKANYAKU FOREST 2009
20ha インドネシア・西スマトラ島
2009 他の寄付者との共同プロジェクト
カバニ・コミュニティフォレスト造成プロジェクト
120ha ミャンマー・ニャンウー
2010
2011
2012
2013 他の寄付者との共同プロジェクト
チャウカン・コミュニティフォレスト造成プロジェクト
総面積
90ha 予定
ミャンマー・ニャンウー
2014
2015

「自然薬グループ」は「法人の森林」、「長寿の森林募金」というかたちで社会貢献を行っておりますが、(公財)国際緑化推進センター(通称JIFPRO)の活動へも協賛し、東南アジアでの植林援助、緑の森林募金に協力しています。